目が悪いのを放っておくと、学校の成績にも悪影響を及ぼす可能性もあります。

融像力

人は脳に目から入った像を焼き付けることでものを記憶します。

その力を融像力といいます。

はっきりとものが見えている人は、脳もはっきりとものを見ます。
ぼんやりとしかものが見えていない人は、脳もぼんやりとしかものを見ません。

よって、視力は記憶力と密接な関係があります。

また、ぼんやりとしかものが見えていないと、集中力も欠けます。

小学4年生くらいのお子さんは特に注意

小学3年生くらいまでは子供たちは成績もあまり変わりません。

「あれ、うちの子、学校の成績他の子より悪くない?」と気が付き出すのが小4~小5くらいです。

目が悪くなってくるのもこれくらいの年齢です。

ragan

だからこそ、小学生の内の視力回復の対策が大切です。

視力回復をおこたると学校の成績にも影響します。